--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャニーズブログランキング

2008/02/28 Thu  16:23
心の傷・・・

みなさん、こんにちはー♪

「Style」の水を飲む仁さんの儚げな美しさに
石のように固まって、
しばし我を失っていたさとみです。

実際に手にする前に画像を送って頂いてたんで
(nさん、どうもです
写真の素晴らしさは分かってはいたんですが・・・

はぁ・・・

切ないほどに美しい・・・
涙が出そうです。


口にしてるグラスの透明感と
まっ白なシャツがまるで計算されてるかのように
仁さんの壊れそうな繊細さを
更に際立たせてます。

あっ、このシャツ、ヘルムート・ラングだ・・・

さとみは独身時代、
酔っ払って入ったセレクトショップで
ヘルムート・ラングの黒シャツを買ったことがあります。
イタリア製で恐ろしく袖が長かったんだけど
金額も恐ろしく高かったなぁ(苦笑)
しかし酔った勢いでそのままカードで購入。
結局あまり着なくって
腕の長い友達にあげました。

若かりし頃の苦い思い出です。(トホホ・・・)

そんなことはどうでもいい(笑)

記事の中身は
あくまでいつもの自然体の仁さん。
ただ留学してみたかったから
行って帰ってきただけなのに
特別な物語を作りたい周りとの温度差が
不思議でしょうがなかったと・・・

でね、仁さん言ってくれてます。

みんなに楽しんでもらえる事が
自分の喜びにもなるって。

仁さん♪
あなたの楽しんでる姿を見るのが
私の喜びになります。
だからあなたは、
ありのままのあなたのままでいてください。



あ・・・
ここからグダグダ言いそうなんで
ちょっと隠す事にします。








ジャニーズブログランキング

そうなんだけど、
そうなんだけど・・・ね。

自分の中でも仁さんがいなかった半年間は
結果オーライだし
もう引きずってはないと思ってるんです。
ロスでの事を明るくネタにする仁さんを見れば
ちょっとバカバカしくなるし(オイ!笑)

留学した半年がなければ
こんな屈託のない笑顔は
正直もう見れなかったかもしれない・・・


でも・・・この「心の傷」が
イヤでも刻み込まれてるのを実感する時がある。

例えば昨日のカツカツ。

「僕らの街で」

とってもステキな曲だし
亀ちゃんのドラマの主題歌という
とっても大切な曲。
当時仁さんはいなかったから
それだけでも辛いのに
いない仁さんの分をカバーするため
必死で頑張ってたほかのメンバーの事を考えると
やっぱり他の曲と同じようには
未だに聴けなてない・・・

その場に仁さんが居て
皆が歌うパートを一緒に歌ってたとしても
皆と同じ振りができない姿を見るのは辛いの。

普通にこの曲が聴けるときが来るかしら・・・
まだまだ時間が必要なの?

さとみには修行が必要かな(苦笑)




復活の兆し♪ ≪    HOME    ≫ 桃の節句に・・・

Comment

☆ 

よかった、同じ仲間がいて。。。
「僕街」すごく好きな部類にはいる歌です。
だけど、あれは5人の曲であって
仁の入っている6人の曲ではない・・・と思う。
だって、仁の出番ないもん(苦笑)
そこかい!って感じだけど、あれは、あの時を頑張った彼ら5人のなの!
6人で歌うのならアレンジしてよ!ってね。
今、そこにいてくれるだけで幸せだけど
この歌は、あえて6人で歌う必要性を感じない・・・
コンでシングル曲を歌わなきゃならないって時は我慢するけどさ(笑)

この話すると、傷口が開く気がするね・・・^^;

☆ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆ 

こんばんは~ さとみさん♪
体調如何ですかぁ?

ん~そうねー
や・・・も、
ほんっっとに色んな感じ方があってね・・・
色んな事を考えさせられた半年だったし、
考えなくても良い事までね(苦笑)
教えてもらった事もいっぱいあって・・・
自分自身の価値観とかもやっぱり、変わった気もします。

だけど、
アタシ個人としてはね、
『僕街』の中にいる仁を見てると、
その中にいることに『感謝』という気持ちでいっぱいになります。
も、色んな人にね。もちろん、5人へも。
でね、
あの曲は、やっぱし、仁が前に出る曲じゃないし、
それはそれとして・・・良いんじゃないかって思います。
辛い事を思い出すモノじゃなく、
『感謝』を忘れないためにも・・・ね。

☆ 

レスが遅くなってすみませんでしたv-435
管理人のみ閲覧にコメント頂いたYさまには
後ほどメールでお返事します♪

希さんへ♪

希さんもでしたか!
ホントにこの話は、いつまで経っても
後引きずっちゃって困りますね(苦笑)
確かに5人仕様のまま6人で歌っても、
仁さんの出番はサビだけですもんね~(涙)
でも・・・ワタシ的には問題はそこじゃなくって、
当時この曲を聴いてた頃の切ない気持ちが、
体の芯まで染み付いちゃってるのかな・・・
もう無意識な感じで胸がぎゅ~っとなるんですよ。
おまけに振りもやってくんないし(笑)
居なかった時の事を考えると
仁さんが居るだけで幸せなのに・・・なかなか抜けないんですよね。

・・・意識改革が必要ですかねv-390


rielさんへ♪

お、rielさんどうもです!
体調は・・・それが、なかなかしっくりきませんv-393
早くバクバク食べたいです(涙)
私もrielさんみたいに寛大な心の持ち主になりたいんですけど・・・
どうしたらいいでしょう?
今度カウンセリングをお願いします(マジで笑)
この曲がシングルで出るときに、
仁さんが居ない事が残念で仕方なかっただけに、
特に思い入れが強いのは確かなんですよね。
だからうれしい気持ちが一番でないといけないのに、
未だに辛い気持ちの方が先にきて
苦しくなっちゃうんですよ・・・。
もちろん5人に対しても感謝の気持ちは溢れるくらいにあるし、
もう過去の事だとも理解してるつもりだけど・・・
いい曲だけに余計に感傷的になるんですかね(苦笑)







    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

復活の兆し♪ ≪        ≫ 桃の節句に・・・

プロフィール

さとみ

Author:さとみ
今だ北部九州に生息中。

ずうずうしくもブログ再開しました(笑)
日々進化する赤西仁さまを陰ながら応援してます♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。